朗読 昔話 朗読 昔話

碓氷峠の紅葉のはなし• 村の飢饉を救った観音様• 今回はそんな星について知るきっかけとしてもおすすめな本と言えます。 おこったじぞう• きつねにばかされた話• (茂左どん話)かわむいてほしてちくれ• あわびのみやの由来の話• (茂左どん話)苞子と茂左どん• ゴンと八• TIME 6分28秒 内容 : 誰が一番素晴らしい夢? 旅人たちの夢勝負。 TIME 3分47秒 日本の昔話 内容 : モグラの目が見えないわけは、矢でお天道さまを打ったからです。

姉川と妹川• TIME 3分35秒 内容 : ある店に、開けると涼しくなる「涼み袋」が売っていました。
朗読 昔話 朗読 昔話

貧乏神と福の神• へっびの婿• ぼんさらや• すもう好きのかっぱ• 「ときそば」は有名ですが、「ときうどん」というお話もご存知でしょうか?「ときそば」の元になったお話ですが、いまでは「ときそば」の方が有名かと思います。

本ページの価格は税別表示となっています。 日本一長い名前• おもちごろごろ• 猫の嫁ご• おはつ地蔵さん• 番組は緊急ニュースなどにより、放送時間や内容が変更になることがありますのでご注意ください。
朗読 昔話 朗読 昔話

TIME 5分47秒 内容 : オオカミを退治した、赤・黒・白の子ヒツジたち。

6
食わず女房• 久助の夜なべ仕事• 」 「だんだらぼっち」(昔話) むかしむかし、志摩半島の波切(なぎり)という村の近くに、大王島(だいおうじま)という島がありました。
朗読 昔話 朗読 昔話

おじいさんとおばあさんは、山のウサギとも仲良しで、遊びに来るといつもご飯を食べさせてやっていました。 夫婦は今日も水神様にお願いしました。 一部民話について、民話の語りの後に「パンの一口メモ」など民話に関係のない音声が流れる場合があります。

8
猿と蛙の餅競争• その中に人間や自然への深い思いやりを感じさせる作品集。 TIME 2分17秒. 私たちは星座占いなどで星に少なからず興味を持っていますが、その星に纏わる伝説についてはあまり知らない方が多いかと思います。
朗読 昔話 朗読 昔話

しかし、この 2つのお話単にそばとうどんだけの違いではないんです。

10
大きな岩なんか、ひょいっと持ち上げ、ほうり投げてしまいます。
朗読 昔話 朗読 昔話

猿の嫁になった娘• だいだらぼうとくれふし山• 地蔵の鼻柱• わこないやしたろ• 猫の恩返し• たっつあいの殿様の首• にまめ• 七曲の猫山• TIME 3分11秒 内容 : フクロウの目が、夜しか見えないわけ。 図名の白い蛇• 嫁じゃないわしじゃ• はてなしの話• 鶴どんと亀どんの話• TIME 2分38秒 内容 : テングが富士山よりも高い山を作ろうと思いましたが。

15
でも、願いがかなうとなると。 この夫婦には子供がいません。
朗読 昔話 朗読 昔話

パソコンに取り込んだ紙芝居を高齢者施設などで披露するようになったが、作品の多くが子ども向けのため抵抗を示す人もいたという。

1
「いとーしげ(かわいらしい)」などの方言に懐かしさを感じ、心を引かれた。