高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

運動系部活動• 岐阜学区は岐阜市だけでなく、、、、、、、から成っている。 ソフトテニス部• この裏山にはが生息しており、まれに観察することができる。 - 文芸評論家(旧制岐阜中学卒)• ハンドボール部• 19 江馬修 高山市の出身 江馬 修(えま しゅう、または えま なかし、1889年12月12日 - 1975年1月23日)は、日本の作家。

- 教授(物理学)• - 前市長• ・に高く評価されたと伝えられている。
高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

専門は精神病理学。 男子の学帽の白線と女子のセーラー服のネクタイを結んで「白線」をなし、学校の前を流れる大八賀川で歌を歌いながら川面に「流す」のである。 - 高山市長• 山田校舎:岐阜県高山市山田町711番地 沿革 [ ] 17年 統合以前の沿革については、とを参照• 関連項目 [編集 ]• - 教授(英文学・比較文学)• - 元社長• 書道部• - 教授(原子力工学)• 岐阜学区 地区• 』優勝、『』優勝などのクイズ王。

9
- 教授(現代思想)• - 長• 各高校・大学が発表する人数とは異なる場合がございます。
高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

岐阜県立斐太高等学校、金沢大学文学部卒業。 文化祭の前1週間は午前授業となり、午後からを文化祭準備にあてているほど、一年で最大のイベントとして位置づけられている。

6
所属レーベルは日本コロムビア。 美術部• 5月15日に開校式。
高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

- 元、(、を歴任)、(衆議院議員:の)• ・に高く評価されたと伝えられている。

13
校舎の北側には裏山が隣接する。
高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

手芸部• - 元アナウンサー• - 元社長、元会頭• - (旧制斐太中学中退)• - 元日本代表選手 その他 [ ]• 環境リサーチ部• 運動系• バレーボール部• - 元(、、、を歴任)• 東京大学ハラスメント防止委員会委員。

9
岐阜県内では唯一の高校である。
高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

- シンガーソングライター• - 卒業式と同時に行われる別離の行事。 - (旧制斐太中学卒業)• 専門は刑事法。

4
- (旧制斐太中学卒業)• 校章 [編集 ] 校章である蜻蛉章(せいれいしょう)は当時図画科の担当であった田島稲三によって考案された。 書道部• 体育祭 - 9月に行われる。
高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

昔は今よりも子どもの数が多かったうえに高校の入学定員数も限られるわけだから、受験者数も多くて倍率も高かったので合格ライン偏差値としては今よりも高かったでしょう。 バドミントン部• 外部リンク [ ]• 中部地方 関西地方• - (旧制岐阜中学卒)• 校訓 [編集 ] 切磋琢磨 の国風・衛風に収められる詩「淇奧」の一節「有斐君子 如切如磋 如琢如磨」より。

18
美濃学区 地区• 一般公開有り 尚、「蜻蛉祭」と呼ばれるようになったのは、1992年度の文化祭からである。
高校 斐太 岐阜 県立 高校 斐太 岐阜 県立

- 東京大学名誉教授(憲法)• 合唱部• 蜻蛉祭(あきつさい)- 斐太高校の文化祭は蜻蛉祭と呼ばれ6月に行われる。 バスケットボール部• - 第24回 優勝、第57回全国大会 金賞および文部科学大臣奨励賞 受賞、音楽部 岐阜県民栄誉賞受賞• 1974年勲一等旭日大綬章受章。 - 東京帝国大学名誉教授()(旧制岐阜中学卒)• - (JR東海)元社長、現同会長• - 卒業式当日に学校前にあるにおいて行われる伝統行事。

20
を統合する。 概要 [ ] 開校。