鯉のぼり 簡単 折り紙 鯉のぼり 簡単 折り紙

内側に合わせております。 このように白い面を上にしたら 左下の角を上に折り上げます。 2折り筋に合わせて左右を折って折り筋を付けます。

一番上の線から数えて2番目の線と、一番下の線を合わせてから開き、一番上の線と下から数えて2番目の線を合わせてから開き、表面から上と下の端を引っ張ってきて合わせます。 75)矢車 ・のりとペン これでこいのぼりセットが作れます。
鯉のぼり 簡単 折り紙 鯉のぼり 簡単 折り紙

この辺は好みが別れると思います。 こどもの日のおやつタイムは、 これにおやつを入れてあげれば きっと子供たちは嬉しいでしょうね。 しっぽを上に向けるようにして内側に折る。

2
5月5日は 「端午の節句・こどもの日」という事で この日に合わせてこいのぼりを飾ったりする ご家庭もあるのではないでしょうか。 3右側の辺を真ん中に合わせて折り、ひし形を作ります。
鯉のぼり 簡単 折り紙 鯉のぼり 簡単 折り紙

普通の折り紙の1/4を1枚使います。 裏返して、3当分の幅で上下を折ります• 折り紙の鯉のぼりの完成! 動画でも作り方をチェックしてみてください。 子供や高齢の方と一緒に作る場合は、取り扱いに注意してあげてくださいね。

2
折り紙で作る場合 立体の折り方などあるようですが 今回はひとまず平面タイプの折り方を 実際に折って紹介していこうと思います。 表に返して軽く開いたら、尻尾の部分に付けた線に沿って蛇腹になるように折り合わせ、もう一度開きましょう。
鯉のぼり 簡単 折り紙 鯉のぼり 簡単 折り紙

3細長いひし形になったら半分に折って折り筋を付けます。 「7」 そうしたら折り込んだ部分が 内側になるよう半分に折って ボールペンなどで 目を書き込んであげたら完成です。

丁寧に折っていけば、それなりの見た目の鯉のぼりになります。
鯉のぼり 簡単 折り紙 鯉のぼり 簡単 折り紙

お菓子(ポッキーや金平糖など) <折り方の手順>• ペンorシール(目や鱗を書く用)• まぁ、私は使いませんけど。 子どもといっしょに用意して、楽しい食卓を囲む用意をしてみるのもよさそうですね。

3
おしゃれな鯉のぼりの飾り方 作った鯉のぼりをそのまま飾ってもよいのですが、少し工夫をすることで素敵なインテリアになるようです。 鯉のぼりや吹き流しを 紐にぶら下げるだけなのに 立派な壁飾りに大変身! ご自宅でも活用できる こどもの日のパーティーや 季節の壁飾りにピッタリですね。
鯉のぼり 簡単 折り紙 鯉のぼり 簡単 折り紙

さらに正方形になるよう、半分に折ります• 長いストロー(枝or棒でもOK)• 図のように、端の先端を中に折りたたむように三角形を作るめーじです。

15
鯉のぼりにして映える色がいいですね! 表にして左側を少し折ります( 鯉のぼりの「口」になります)。 ハートについては他にもハート型の指輪についても作り方を解説しているので、 是非こちらも興味があればご覧ください。
鯉のぼり 簡単 折り紙 鯉のぼり 簡単 折り紙

赤い点線の箇所に折り目がつきます。 小箱を作る紙は両面ともに白いものにすることで、より統一感のある見た目になるのもポイントです。 拾った木の枝に、テープで貼り付けていきます• 半分に折ります。

14
折ったら裏返します。