かっこいい 男子 イラスト かっこいい 男子 イラスト

。 顔と身体のギャップでかっこよさを見せるポーズ 例えば、「 童顔で可愛いのに身体つきが意外とがっしりしている」というギャップを見せたい場合、顔はカメラ目線にして表情に注目させながら、身体の方は手や腕の筋肉の筋張った感じや、無駄な脂肪のない身体つきが見えるように、 肘やひざを外側に出すようなポーズにします。

13
人物を中央の層だけに収めると、証明写真のような構図になります。 私も皆さんと同じように絵を描くことが好きで、地方の田舎で小さなころから漫画家を夢見て絵を描いてきた1人です。
かっこいい 男子 イラスト かっこいい 男子 イラスト

イラスト学習サイトPalmieでは約100本の講座を公開しています。 こういった構図ではまた別の効果が生まれるので、表現したいかっこよさに合わせて使い分けると良いと思います。 また、男性と女性では、腰回りの形にも違いがあります。

9
他の色への変更はできません。
かっこいい 男子 イラスト かっこいい 男子 イラスト

この絵では「眼鏡と眼鏡をかける手」をポイントにして、指の動作や表情でクールな男性のかっこよさを見せるポーズにしました。 男の子は白馬の王子サマー理想を追いかけたあるあるをイラストでまとめました 甘えん坊 高身長 目大きい ごはん大好き その後すぐ寝る 世話好き でも不器用 ドジ 金魚草系男子と. また、この絵でも「コントラポスト」を意識することで動きを出しています。 クールで不敵な表情と、眼鏡というアイテム、そして眼鏡をかける繊細な指の動きの3つを近い場所に描くことで、 視線を見せたいポイントに集中させて、まとまりを持たせて表現する事ができます。

13
また、肩と腰のラインを少し傾けて、その間をS字カーブで繋ぐ「 コントラポスト」という姿勢を意識すると、四角いシルエットの中でも動きが出せます。
かっこいい 男子 イラスト かっこいい 男子 イラスト

みなさんも自分がかっこいいと感じる表現を追求してみてくださいね。

5
また、こちらも胴体にひねりを入れることで肩に奥行きを持たせ、肩幅の広さや立体感を出しています。
かっこいい 男子 イラスト かっこいい 男子 イラスト

描き方のポイントは、肘と膝を外側に向け、 手足を揃えずにバラバラに動かすことです。

17
全体の動きの少ないポーズですが、この絵では手がポイントになるので、 手の指や関節のごつごつとした箇所が強調できる角度で、手首の筋張った部分も見せることで、男性的な要素を強調しています。
かっこいい 男子 イラスト かっこいい 男子 イラスト

STEP3. 描き方のポイントは、肘と膝を外側に向け、 手足を揃えずにバラバラに動かすことです。 手足や指、関節を描くときにも、こうした箇所を 強調して筋張った感じに描くことで、男性的なかっこいいシルエットを作ることができます。

14
ずっと自分がほしかったもの、絵を描きたい人の役に立つものを。