エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

「土瓶割り」の別名があるが、これは、枝に掴まって静止した姿がクワの小枝に酷似しており、知らずに土瓶を引っかけると落ちて割れてしまう、という意味。

13
ヒロズゴカ科 Tineidae マダラマルハ ヒロズコガ その他 チャミノガ ノメイガの一種 サラサリンガ 調査中 ----->ハバチの幼虫. オオゴマダラエダシャク…老熟幼虫で体長5cm。 ウスバキエダシャク Pseuderannis lomozemia 春先の定番エダシャク。
エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

体色は茶褐色~濃紫褐色で、背中に小さな突起が並ぶ。 尾部にいくほど体が太くなる。 【成虫写真9】は2006年2月22日、山口県阿武郡阿東町長門峡。

10
ウコンエダシャク Corymica pryeri 2006. サナギで越冬する。
エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

頭部に、芽を思わせる二本の小突起がある。 サナギで越冬する。 25 嵐山町 春先に発生する大型のエダシャク。

1
昨年、8月3日に近所の里山で写し、迷宮入りになっていた蛾の写真は以下である。 年2回の発生。
エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

体色は淡灰褐色~黒褐色で、体側面が淡黄色をしており、そこに黒い小斑点が並ぶ。 15 小川町 春早くから出てくる。

オオトビエダシャク 横幅8センチほどの巨大なエダシャク。
エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

ナミスジエダシャク Racotis petrosa 2006. 7 滑川町 これも春先の定番。 15 東松山市 普通種だが、他の Ectropisの種類との区別が難しい。

9
ウコンエダシャク Corymica pryeri 2006. mothfile シャクガ科エダシャク亜科1 ウスイロオオエダシャク 暗色型 Amraica superans superans 2006. 予防策 誘蛾灯を設置し、成虫を誘引捕殺する。 キンウワバ亜科 ウリキンウワバ イラクサキンウワバ キンウワバのなかま キクキンウワバ コヤガ亜科 モモイロツマキリ コヤガ シラホシコヤガ フタトガリコヤガ タバコガ亜科 オオタバコガ オオタバコガ トラガ亜科 トビイロトラガ トビイロトラガ トビイロトラガ トラガ ケンモンヤガ亜科 ナシケンモン ナシケンモン ナシケンモン リンゴケンモン ハンノケンモン シマケンモン ケンモンガ科 キバラケンモン オビガ科 オビガ オビガ ドクガ科 Orgyia ヒメシロモンドクガ ヒメシロモンドクガ コシロモンドクガ Cifuna マメドクガ マメドクガ Lymantria カシワマイマイ カシワマイマイ カシワマイマイ カシワマイマイ Ivela キアシドクガ キアシドクガ さなぎ スギドクガ ドクガ 未同定 未同定 未同定 チャドクガ マイマイガ ブドウドクガ ブドウドクガ 未同定 モンシロドクガ リンゴドクガ 未同定 未同定 未同定 未同定 未同定 未同定 キドクガ 未同定 未同定 タイワンキドクガ ゴマフリドクガ アカモンドクガ 未同定 シャチホコガ科 シャチホコガ シャチホコガ シャチホコガ? シャチホコガ? ギンモンスズメモドキ セグロシャチホコ ツマアカシャチホコ モンクロシャチホコ カバイロモクメ シャチホコ モンクロギン シャチホコ モクメシャチホコ モクメシャチホコ ナカキシャチホコ ナカキシャチホコ トビスジシャチホコ トビスジシャチホコ トビギンボシ シャチホコ オオトビモン シャチホコ オオトビモン シャチホコ オオトビモン シャチホコ ネスジシャチホコ ネスジシャチホコ ネスジシャチホコ オオエグリ シャチホコ ウスキシャチホコ ツマジロシャチホコ ツマジロシャチホコ ツマジロシャチホコ ヒトリガ科 Lithosia ヨツボシホソバ ヨツボシホソバ Lemyra クワゴマダラヒトリ クワゴマダラヒトリ カクモンヒトリ カクモンヒトリ Hyphantria アメリカシロヒトリ アメリカシロヒトリ スジモンヒトリ ハガタキコケガ オキナワモンシロモドキ オオベニヘリコケガ 未同定 未同定(動画) 未同定 Spilosoma sp. 出始めのは結構巨大。
エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

同定の決め手は、先ず、色合い。

色合いは、灰白色のキーワードを使った。 シャクガ類の対策 発生の初期に薬剤で 駆除 大きく成長した幼虫では薬剤の効果が期待できないので、なるべく幼虫が小さなうちにスミチオン乳剤、オルトラン液剤・水和剤、アクテリックなどを散布して駆除します。
エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

割と普通。 オレクギエダシャクとは実は区別が難しい。 23 小鹿野町 濃淡のコントラストの鮮やかなエダシャク。

15
エグリヅマエダシャク…3~4月・7~8月• ハガタムラサキエダシャク Selenia sordidaria 2006. 【成虫写真13】と【成虫写真14】は同一個体で、3月1日、茨城県南部の雑木林。
エダシャク トビ モン オオ エダシャク トビ モン オオ

ウスバフユシャク…老熟幼虫で体長1. 年2~3回の発生。 次に、この上の写真で見分けに使えると思った箇所は、翅の外縁のふさふさした毛の手前が、ノコギリの歯のようにかなりデコボコして見える。

11
大きさは、開張サイズで4センチを少し超えるぐらいだと思う。