市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

Check 共に、• 配信する情報• 情報システム運用管理担当 行政運営の効率化や質の高い市民サービスの提供を行うことを目的として情報システムの効率的・安定的な管理運用を行っています。 情報システム(他の所管に属するものを除く。 ずっと国土交通省の川の氾濫情報見てるけど、少し上流側で決壊しそう。

20
利用者がこれらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いませんのでご了承ください。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

また、市内総生産や市民一人当たりの所得など、経済状況を把握するためのデータ提供も行っています。 情報セキュリティ対策に関すること• 社会保障・税番号制度の促進に関すること• 34mの水位上昇を記録しています。 今後は、段階的に観測地点に増やすことや、蓄積したデーターを活用し、浸水被害軽減するための整備に役立てられるよう推進して参ります。

15
(2)返信されたメール内の登録用URLへアクセスします。 【利用にあたっての注意事項】• 情報化に係る総合的な企画、推進及び調整に関すること• 水位センサーは河川の代表点にしか設置されませんので、はん濫危険水位に達していなくても、河川未改修区間などでは氾濫している可能性があります。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

一般的には1年間に5~10回程度の発生頻度です。

2
区役所の統計調査の事務に係る総合調整に関すること• 2019年10月12日 午後3時30分現在の鴻沼川の様子 鴻沼川そろそろヤバイです。 登録データの更新やメンテナンス等のためにシステムを停止することがあります。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

土砂災害警戒情報・・県内に土砂災害警戒情報が発表された場合、又は解除された場合にメール送信します。 登録用メールアドレス: 2、空メール送信後、返信されたメール内の登録用URLにアクセスします。

10
公明党さいたま市議会議員団では、浸水被害軽減へのソフト面での施策として洪水ハザードマップの作成・配布や浸水情報をリアルタイムで把握し情報提供していく体制構築を提案して参りました。 。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

12月定例会で拡充を求めた「水位情報システム」の調査のため、浦和区の皇山川最下流地点に設置された監視カメラ、水位計を確認して参りました。 天気予報・・・・・・県内の天気予報を定時(金曜日11時)にメール配信します。

11
システムの障害が発生したのは、いずれも市内の鴨川排水機場(桜区下大久保)、鴻沼川(北区櫛引)、日進上(北区日進町)-の3地点で、県が設置した監視カメラから市が画像の提供を受けていた。 システム上では避難判断水位に達していなくても、降雨状況を判断して、出水・洪水への備えは早めに行いましょう。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

市河川課などによると、台風直撃前後に県のホームページにアクセスが集中してサーバーがダウンしたため、市の水位情報システムでも画像が更新されなくなり、過去の画像が表示され続けたという。 番号制度の啓発と関係機関との連絡調整 市民へと広く番号制度を啓発するためのチラシを作成するとともに、制度を有効に活用するため、国や他の政令指定都市等の会議に参加し、情報収集を行います。

)の整備に関すること• 地域ICT人材育成業務 情報格差の解消、情報通信技術の利活用による地域コミュニティの活性化を市民・行政等の協働により実施します。 (3)利用上の注意事項を確認し、「同意する」ボタンを押下し登録画面へ進みます。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

避難所は199カ所開設され、8394人が避難した(いずれも11月15日時点)。 河川水位情報・・・・埼玉県が管理する河川水位が基準値を超過した場合にメール送信します。 統計資料の編集及び発行に関すること• )の計画、実施及び分析に関すること• ICT利活用推進業務 ICT利活用推進に関する計画の策定及び進行管理を行い、情報化施策の企画及び推進を行います。

5
ただし、保存期間が満了 している情報は検索することができません。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

通信環境、ご利用者の端末環境その他の理由により、配信遅延が生じる場合がございます。 住所 〒330-9588 さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号 さいたま市役所5階 ICT政策担当、統計情報担当 7階 情報システム担当、情報システム運用管理担当 電話 048-829-1047 ICT政策担当 048-829-1119 統計情報担当 048-829-1102 情報システム担当 048-829-1104 情報システム運用管理担当 ファックス番号 048-829-1985 ICT政策担当、統計情報担当 048-829-1969 情報システム担当、情報システム運用管理担当 情報政策部では、以下の業務を行っています。

20
データ活用の推進に関すること 情報システム最適化業務 効果的な情報システムの構築・プロセスの標準化を図り、情報システム経費の適正化に取り組みます。 。
市 情報 システム 水位 さいたま 市 情報 システム 水位 さいたま

緊急のお知らせ・・・埼玉県から緊急のお知らせを配信します。 データは国土交通省川の防災情報よりリアルタイムで取得していますが、水位計測自体が10分おきですのでご留意ください。

知りたい場所を登録していただき、登録した場所で基準となる河川水位を超えたり 土砂災害警戒情報が発表されると、メールが自動で配信されます。