内科 海老原 内科 海老原

またわかり易く、丁寧な診療を心がけて行きます。 - 認知症のケア等に関するマニュアル等がある。 2 事業の実施に当たっては、関係各市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、適切なサービスの提供に努めます。

17
3 利用者へ事前の説明を、懇切丁寧に行います。 予約は不要ですので、当日受付にお申し出下さい。
内科 海老原 内科 海老原

0日) 入院患者原疾患 2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 急性腎不全 30 41 28 40 33 慢性腎不全 251 253 215 205 225 透析合併症 645 616 521 356 291 急性・慢性腎炎・ネフローゼ 138 107 145 140 139 その他 20 17 16 16 17 計 1084名 1034名 925名 757名 705名 CKD(慢性腎臓病)について専門外の先生にもご理解頂くため、全国規模の学会発表や論文の作成以外にも、積極的に茨城県や水戸市周辺で開催される学会・研究会・勉強会に参加し、発表を行っております。 腎臓内科の平均在院日数は12. 当院では専門の栄養士による食事指導を行っています。 - サービス計画書及び訪問看護記録書に、機能訓練が記録されている。

17
介護にご興味・ご経験ある方など、委細面談になります。
内科 海老原 内科 海老原

(普段の診察のみでおかかりの方は、電話連絡は必要ありません。 - 全ての「現任」の従業者を対象とする研修の実施記録がある。 オンライン診療に関するデータは、原則として「」に基づく対応を行っている医療機関として厚生労働省のウェブサイトに掲載された情報に準拠していますが、一部、弊社およびMICIN社にてオンライン診療の実施の確認が取れた医療機関につき情報を追加しています。

18
個々の患者さんの状態を把握し、より安全な透析が行えるように注意を続けています。 また、水戸市や水戸市医師会と連携した慢性腎臓病早期発見のための、健診受診率向上を目的の一つとした研修会や市民啓発活動にも力を入れています。
内科 海老原 内科 海老原

もしも何かありましたら速やかにお申し出ください ・3密対策のため待合室など患者さまが混み合わないように考えております。 3 利用者へ事前の説明を、懇切丁寧に行います。

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
内科 海老原 内科 海老原

- サービス計画に、寝たきり、褥瘡(床ずれ)、廃用症候群等について、その予防に関する目標が記載されている。 加藤 豊 氏名 加藤 豊 職位 助教 出身大学 鹿児島大学 卒業年次 2012年 専門医 日本血液学会血液専門医 認定医 日本内科学会認定内科医 氏名 長内 聡子 職位 医療練士研修生 出身大学 東京女子医科大学 卒業年次 2014年 認定医 日本内科学会認定内科医 氏名 遠藤 美妃 職位 後期研修医 出身大学 岩手医科大学 卒業年次 2015年 認定医 日本内科学会認定内科医 氏名 大嶋 祥子 職位 後期研修医 出身大学 東京女子医科大学 卒業年次 2015年 認定医 日本内科学会認定内科医 氏名 進藤 理穂 職位 後期研修医 出身大学 東京女子医科大学 卒業年次 2015年 認定医 日本内科学会認定内科医 氏名 小林 茉弥 職位 後期研修医 出身大学 東京女子医科大学 卒業年次 2016年 氏名 大石 愛 職位 後期研修医 出身大学 東京女子医科大学 卒業年次 2017年 氏名 佐藤 亜美 職位 後期研修医 出身大学 東京女子医科大学 卒業年次 2017年 氏名 藤森 千花 職位 後期研修医 出身大学 東京女子医科大学 卒業年次 2017年 氏名 佐藤 紘子 職位 後期研修医 出身大学 日本大学 卒業年次 2018年. ・定期的に血管外科専門医に来院して頂き、複雑なシャント関連手術も実施しています。 腎炎・腎不全ともに食事療法は重要です。

7
なお、掲載されている情報に誤りがある場合は、お手数ですが、からご連絡をいただけますようお願いいたします。 当院は透析合併症を持つ近隣の関連施設からの入院を可能な限り受け入れる体制をしいております。
内科 海老原 内科 海老原

併設の健診センターからは腎・膠原病関連の早期発見患者さんが、隣接する県立こども病院からは15歳以上になった腎臓機能障害の患者さんが、周産期センターからは腎炎合併妊娠・妊娠高血圧腎症の患者さんをご紹介頂いています。 病棟や血液浄化センターのスタッフにも学会や研究会での発表を勧めております。 - ターミナルケア(終末医療)の実施経過が記録されている。

14
【Z02】 地域に愛される診療所を目指し、職員一丸となって励んでおります。
内科 海老原 内科 海老原

・透析ベッド31床に対し、臨床工学士5名、看護師7名の医療体制を保持しています。 腎臓内科への2019年度の新入院患者数は1084名で入院理由は下記に示します。

14
- 毎年度の経営、運営方針が記載されている事業計画等がある。