新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

普段、東京駅発の列車は中野まで主要駅にしか停車せず、「中央特快」などは立川まで主要駅停車となっている。 一部列車は、埼京線にも乗り入れて、武蔵浦和、大宮、川越まで直通します。 終電ダイヤの見直し後もまったく影響がない方もいれば、働き方・遊び方・飲み方などを考え直すことになる方も多いと思います。

10
どうすべきだったのか? 一方で、今回のダイヤ改正で不便になった駅も多いことは確かだ。 ただ、武蔵浦和行に乗車した場合、到着ホームが上りホームだと、階段などの乗り換えが必要です。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

広告 西谷~羽沢横浜国大間が開業 相鉄・JR直通線は、相模鉄道西谷駅と羽沢横浜国大駅を結ぶ2. ということは、所要時間は増加してしまうのでしょうか。

資料出典:JR東日本 『上野』を出る宇都宮への終電は現行では「23:38発 普通 宇都宮行き」です。 東京によく行く山梨県人は多くおり、その人たちの利便性を損ねる側面があることは確かだ。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

以上をまとめると、 23時台は「23:14発 普通 宇都宮行き」「23:27発 普通 小金井行き」、終電として「23:38発 普通 小金井行き」として1日の運行を終える形になるでしょう。 二俣川発車時刻表 首都圏の路線としてはとても少ない30分間隔の時間帯があることがわかります。 はじめに 2019年11月30日、JR埼京線のダイヤが変わります。

埼京線ダイヤ改正の概要 2019年11月30日に実施される埼京線ダイヤ改正。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

まあ、湘南新宿ラインと埼京線は線路を共用しながら号車番号が統一されていないので何とかなるかな?余談ですが、埼京線と相鉄線の直通が発表されたときにこの事実に鉄道ファンのブログにはこのことは触れていませんでした。 通勤快速の停車駅に変更はなく、これまで通りです。

13
23時台でも上野発の電車に群馬県まで行ける電車があるのはすごいなぁと思います。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

それ以外にも、相鉄との直通運転開始による新宿以南の運用増に対応する目的もありそうです。

通勤快速は従来と変わらないが、30日から快速が中浦和、南与野、北与野に新規停車する。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

池袋~武蔵浦和間の運転本数は現在と変わらず1時間あたり快速3本・各駅停車6本とされたが、運転間隔は池袋~赤羽間が最大8分間隔 現在は最大11分間隔 、赤羽~武蔵浦和間が最大13分間隔 現在は最大15分間隔 に。 埼京線の快速川越行。 現行の新前橋への終電は「23:07発 新前橋行き」ですが、表記の通り37分程度繰り上げになるのなら、 ダイヤ見直し後の終電は「22:30発(前後)普通 新前橋行き」になるかもしれません。

12
平日夜間の増発 埼京線は渋谷、新宿、池袋を通る路線です。 原則として直通列車の折り返しホームとなった。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

似たような駅名の「北小金」も全然違うところにあります。 その本数の少なさを発車時刻表にまとめます 表1、表2。

19
デメリット:新宿から通勤快速での着席を狙えなくなった 一方、通勤快速川越行きを「新宿から」「着席狙いで」利用していた乗客にとっては、着席による速達での帰宅が ほぼ できなくなってしまったという点においてかなり辛い改正となってしまった。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

一部列車を除き、武蔵浦和駅始発の電車は5番線下りホームから出発するようです。 本来であればダイヤ改正前後で1本1本の時刻や運転間隔を詳細に検討するのが筋でしょうが、私の手には負えません。 これは地味ながらも大きな進歩です。

14
さいたま市議会でも埼京線のダイヤ改正について、まちづくり委員会で議論されている。
新 埼京 ダイヤ 線 新 埼京 ダイヤ 線

また、今回のダイヤ改正を機に、「あずさ」と「かいじ」の停車駅を分け、それぞれの列車の目的を明確にしたいという意図がJR東日本にはあった。 夕時間帯にはダイヤをパターン化するほか、夜間は新宿発川越行の最終列車の発車時刻を繰り下げるという。 デメリット2:イレギュラーの発生に弱い デメリットのもう一要素は、に輸送障害が発生した時の問題である。

このように単純に増発したことも直通電車の本数が少ない要因でしょう。 JR東日本大宮支社は「夕方から夜は改正後、若干本数が増える」と説明する。