ナショナル グラフィック vans ジオ ナショナル グラフィック vans ジオ

「OLD SKOOL」、「SK8-HI」といった定番スニーカーからアパレルまで展開される各プロダクトには、ナショナルジオグラフィックのロゴと、象徴的なカラーであるイエローが散りばめられ、2つのフロンティアマインドの共鳴が見事に表現されている。

裾がスカートのように機能するため風雨や虫や小動物の侵入を防ぐことができる画期的なシステム。
ナショナル グラフィック vans ジオ ナショナル グラフィック vans ジオ

今回は両者のフィールドである「未開の大自然」と「ストリート」が掛け合わされたスペシャルコラボアイテムが登場。 センターにテーブルを並べての宴会など大人数にも対応しやすいサイズ感です。 ソックス(靴下)• 幕体はカーキ色寄りの緑がかった薄いグレーです。

17
cNational Geographic Partners, LLC. 試し張りをするにあたり、ピルツ15のハーフインナーとDODのフタマタノキワミをセットしたらどのような感じになるのか、ニーモのアジャスタブルポールLの使用感など、実戦投入の前にあるていどの感覚を見極めておきたいなという狙いがあります。
ナショナル グラフィック vans ジオ ナショナル グラフィック vans ジオ

Related Item 関連商品• 幕の内側から引っ張るようにペグダウンする機能です。 その際に、ダブルアジャスト機構をセッティングすることでより完全にローダウンして張ることができます。

13
幕体の遮光性は淡いグレー色の幕体なのでスノーピークのPro幕やTC素材の幕ほど濃い影は期待できませんが、適度なルーミーさを持ち合わせた自然な日陰といった感じなのは好感触です スクリーンシェルターのような使い方をする場合、幕と地面とのスキマが気になりますが、全高を250㎝から230㎝へ20㎝ローダウンすることで、スキマなく張ることが可能となります。 ポール長は通常250㎝を推奨、ローダウン時は230㎝を推奨となるので、250㎝から230㎝程度まで長さを変えられるポールが便利ですというか必修アイテム。
ナショナル グラフィック vans ジオ ナショナル グラフィック vans ジオ

いずれのポールも仕舞い寸法80㎝以下と短く収納できるので、バッグ内に入れての持ち運びもできますね。

両ブランドのロゴやアイコニックなデザインをかけ合わせた今回のコレボレーションだからこそ実現したデザインとなっています。
ナショナル グラフィック vans ジオ ナショナル グラフィック vans ジオ

靴用防水スプレー• ペグダウンすると、もはや専用インナーであるかのようなフィット感です。 温暖化によって消失した氷床の様子を左右のシューズでビジュアライズし、環境破壊の深刻さを伝えている。

センターポールのピンにロープを掛けてインナーのフックに結び吊り上げていますが、真夏の灼熱のシェルターの中で上を向いての作業は一気に汗が噴き出て本日最もしんどい作業となりました。 センターにポールがないというだけでそうとう解放感が高まる感じ ポールが立っている側の広さ感。
ナショナル グラフィック vans ジオ ナショナル グラフィック vans ジオ

またVansのクラシックアイコンシルエットのひとつであるEraには過去のNational Geographic誌を代表する過去の表紙たちを散りばめ、色とりどりな印象を与える見た目にも楽しい仕上がり。 今回のコレクションの為にセレクトされたNational Geographicの色とりどりのグラフィックやロゴを、Vansのアイコンシルエットにオンしたフットウェアラインナップとなっています。 各メッシュパネルにはそれぞれ独立したチャックとパネルが装備されているので、風向きや日の向きで細かく調整することができるので非常に快適。

14
31cm• おおぅ、近くで見ると迫力の建ち姿。 外ポケットにはナショナルジオグラフィックのロゴが縫い付けられており、下部に鎌倉天幕のタグが取り付けられておりスペシャリティ感を演出。