装備 ムフェト 装備 ムフェト

5部位で上位スキルの「真・赤龍の封印」が発動。 属性値アップや力の解放と相性の良い双剣や、距離を取れるガンナーは自傷込みでも優秀だが、マルチ前提ということもあり基本的には龍脈覚醒はおすすめしない。

15
挑戦者 Lv. 立ち回り ムフェト・ジーヴァは 基本的にマルチで行く人がほとんどだと思うので、それぞれ 武器に有効部位があるので、 ダメージが通りやすい部位を把握しておく必要があります。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

スキルで高い瞬間火力を出せる 回復と闇の2色陣に加えて、エンハンスも発動する。 野良では団結して後脚を狙うことが難しいので、ストームスリンガーで強引に押し込みを狙うと良い。 短縮・体力珠• こうすることで、 ムフェトの位置を高確率で固定できる。

武器のカスタム強化はご自由にどうぞ。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

部位破壊も凄い。

19
部位への蓄積ダメージを高めることができるスキルです。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

胸のブラキ防具は持っていたものを流用しただけw 長く使うつもりはなかったのでこれくらいで大丈夫かなと。 敵視とは、ムフェトジーヴァへの与ダメージが最も高い人が、ムフェトジーヴァに狙われるという名誉あるイベントだが、慣れないうちは意識しなくて良い) (7)後ろ足を狙う 後ろ足付近は、攻撃されづらく死にづらいので、 後ろ足を狙うのがオススメ。

7
早気・回避珠【4】• これもあまり意識しなくてよいが、1層ではツタ罠にかけるために、4人で片方から攻撃してムフェトジーヴァを追い詰めることもある。 乗りを狙いすぎて火力が落ちては意味がないため、1クエスト合計2回で留めるのが現実的。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

ムフェトの攻撃次第では少しづつ位置がずれることもある。

抜刀のままだと速く動けない) この攻撃の見分け方は、こちら。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

(敵視を取った時用に、装衣着用を取っておく運用をする人が多い。

9
火力は出るんですけど、ムフェトシリーズは、"攻撃すると体力が減り、攻撃し続けると回復する" という特殊な条件下で戦うことになるため「回復を飲んだり、逃げ回っているくらいなら、ガード性能で生存率を高め、DPSを稼ぎましょうよ」っていう、そんな装備になっています。 属性値だけでなく状態異常値も上昇するので、導きの地の素材集め用装備としても使えるかもしれません。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

赤龍の封印(3) 真・赤龍の封印(5) 属性 80 150 状態異常値 80 120 会心率 20% 40% 抜刀中に属性、状態異常値、会心率が上昇しますが、攻撃を行うたびにダメージを受けるようになります。

2
他のハンターが 攻撃しづらくなり結果的に効率が落ちるので、敵視役はできるだけ動かず立ち回ろう。 上述の通り、気になるのは. このため、熱撃も当たりだ。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

龍脈覚醒の効果 ムフェトジーヴァ防具「EX龍紋シリーズ」を3部位装備することで、シリーズスキル「 赤龍の封印」が発動します。 何回か攻撃を当てると体力が一定量回復。

4
そして、 ショートカットに秘薬の調合を登録しておく。 大剣の性能 赤龍ノ断ツ剣の共通性能. ムフェトジーヴァの防具らしく、全身が赤い鱗で覆われています。
装備 ムフェト 装備 ムフェト

攻撃している間は常に体力が減るため、諸刃の剣ってやつですね。 この仕組みで、 各層のエネルギーをどんどん枯渇させていく。

3
効果を発揮しづらいのは2層目だけなので、あるにこしたことはない。