府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

日中国会議員書画展へ書画を提供している。 概要 [ ] に基づくにより、にが設置された。 Q:「縁の下の力持ち」って? A:たとえば少子化対策や地方創生、沖縄対策のように、内閣が進めようとしている政策には複数の省庁にまたがるテーマが多いんです。

17
経済産業大臣• ) 環境副大臣 環境副大臣 (ささがわ ひろよし)笹川 博義 略歴 生年月日 昭和41年8月29日 生 出身地 東京都 衆議院議員 群馬県3区、当選3回 学歴 昭和64年 明治大学中退 職歴 平成19年 群馬県議会議員初当選 平成23年 群馬県議会議員当選(二期) 平成24年 第46回衆議院選挙初当選 衆議院文部科学委員会委員 平成25年 衆議院安全保障委員会委員 衆議院決算行政監視委員会委員 衆議院災害対策特別委員会委員 平成26年 第47回衆議院選挙当選(2期目) 衆議院安全保障委員会委員 衆議院決算行政監視委員会委員 衆議院災害対策特別委員会委員 平成27年 衆議院安全保障委員会委員 衆議院環境委員会委員 平成28年 衆議院安全保障委員会委員 衆議院議員運営委員会委員 衆議院法務委員会委員 自由民主党環境部会 副部会長 自由民主党農林部会 副部会長 平成29年 第48回衆議院選挙当選(3期目) 衆議院農林水産委員会委員 自由民主党国会対策委員会副委員長 自由民主党環境部会 副部会長 環境大臣政務官(第3次安倍第3次改造内閣) 環境大臣政務官(第4次安倍内閣) 令和元年 衆議院予算委員会委員 衆議院農林水産委員会委員 衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員 自由民主党国会対策委員会副委員長 自由民主党総務会総務 趣味 映画鑑賞、ガーデニング、読書 座右の銘 兼愛非攻 環境副大臣 (ほりうち のりこ)堀内 詔子 略歴 生年月日 昭和40年10月28日 生 出身地 山梨県 衆議院議員 山梨2区、当選3回 学歴 昭和63年 学習院大学文学部 卒業 平成 2年 学習院大学大学院人文科学研究科博士前期課程修了 文学修士 職歴 平成18年 「フジヤマミュージアム」館長 平成24年 衆議院議員総選挙初当選(第46回) 平成25年 衆議院厚生労働委員会委員 自由民主党国会対策委員会委員 自由民主党女性局次長 平成26年 自由民主党厚生労働部会副部会長 衆議院議員総選挙当選(第47回) 平成27年 衆議院消費者問題に関する特別委員会理事 自由民主党政務調査会内閣部会部会長代理 自由民主党広報戦略局次長 平成28年 厚生労働大臣政務官(第3次安倍第2次改造内閣) 平成29年 自由民主党国際局次長 自由民主党厚生労働部会副部会長 自由民主党財務金融部会副部会長 自由民主党女性局次長 学校法人健康科学大学特任教授 衆議院議員総選挙当選(第48回) 衆議院東日本大震災復興特別委員会委員 衆議院厚生労働委員会理事 平成30年 自由民主党総務 自由民主党環境部会副部会長 自由民主党組織運動本部厚生関係団体委員長 衆議院予算委員会理事 衆議院環境委員会理事 令和 元年 衆議院厚生労働委員会委員 衆議院環境委員会委員 自由民主党女性局局長代理 自由民主党環境部会部会長代理 趣味 テニス、読書 座右の銘 一言芳恩 環境大臣政務官 環境大臣政務官 (かみたに のぼる)神谷 昇 略歴 生年月日 昭和24年4月12日 生 出身地 大阪府 衆議院議員 比例近畿、当選2回 学歴 昭和43年 大阪府立泉大津高校 卒業 職歴 昭和50年 大阪府泉大津市議会議員 平成 2年 大阪府議会議員 平成16年 大阪府泉大津市長 平成26年 衆議院議員総選挙初当選(第47回) 衆議院文部科学委員会委員 衆議院災害対策特別委員会委員 衆議院沖縄及び北方対策特別委員会委員 自由民主党国会対策委員会委員 平成27年 衆議院内閣委員会委員 衆議院国土交通委員会委員 衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員会委員 自由民主党国会対策委員会委員 平成28年 衆議院内閣委員会委員 衆議院国土交通委員会委員 衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員会委員 自由民主党国会対策委員会委員 平成29年 衆議院議員総選挙当選(第48回) 衆議院内閣委員会委員 衆議院国土交通委員会委員 衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員会委員 自由民主党国会対策委員会委員 平成30年 衆議院内閣委員会委員 衆議院国土交通委員会委員 衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員会委員 自由民主党環境部会副部会長 自由民主党国土交通部会副部会長 自由民主党国会対策委員会委員 令和元年 衆議院農林水産委員会委員 衆議院国土交通委員会委員 自由民主党国土交通部会副部会長 自由民主党国会対策委員会委員 令和2年 衆議院環境委員会委員 衆議院農林水産委員会委員 衆議院国土交通委員会委員 自由民主党国土交通部会副部会長 自由民主党国会対策委員会委員 趣味 書道、ゴルフ、スキー 座右の銘 初心忘るべからず、誠心誠意. 関税がかからない特区にという声もあり、河野(太郎)大臣に報告したら『やりましょう』となった。
府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

は同一の職に複数名を任命することがあるため、通常は代数の表記は行わない。

3
構造改革特区担当大臣 - ()• 寄り添う取り組みが大事」 -新政権は政策決定が早い。 財務副大臣に、公明党の伊藤渉氏、参議院議員の中西健治氏。
府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構) 衆• 産業競争力担当• 12月のでは、民主党の、の谷俊二らを下して4選。 北方領土については、若い世代の多くが固有の領土であることを認識していないのではないか。 」との説明があった。

6
国会で答弁する麻生太郎氏=2017年4月11日 出典: 朝日新聞 作ってよかった? Q:大臣以外は? A:各省庁との調整役を担うため、内閣府の職員は各省庁が出向の形で送り込んだ職員が多くを占めます。 環境大臣• 水循環政策担当 衆• 外務大臣政務官 参• 内閣府には大臣室が5つもあり、副大臣6人と政務官6人の計12人が分担して各大臣に仕えています。
府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

文部科学副大臣に、高橋比奈子氏、田野瀬太道氏。 防衛大臣政務官 衆• で(左端上) 生まれ。 内閣府大臣政務官• 兼内閣府大臣政務官 参. 経済産業大臣政務官• 関連項目 [ ]• この点を反省し、のにより、国会における制度及び政務次官が廃止され、副大臣と大臣政務官が新たに設置された。

9
農林水産大臣 参• の、の行使を禁じるの見直しに賛成。
府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

文部科学副大臣• 2016年8月、自民党に就任。 人物 [ ]• イノベーション担当大臣 - ()• 職名 氏名 備考• 兼内閣府副大臣 衆• 規制改革、デジタル改革など新政権の看板政策を担当する。 厚生労働副大臣 参• 内閣官房長官• ( 2015年10月)• 副大臣に決まったのは、自民党から22人、公明党から3人の合わせて25人です。

7
そこで、「内閣府特命担当大臣」として課題ごとに大臣を置くことを法律で決めたんです。 経歴 平成 7年 3月 東京大学法学部 卒業 平成 7年 4月 自治省(現・総務省)入省 平成 7年 7月 秋田県総務部地方課・市町村課 平成 8年11月 消防庁消防課消防団係 平成13年 8月 金融庁市場課課長補佐 平成15年 7月 消防庁救急救助課救急専門官 平成18年 9月 総務副大臣秘書官 平成19年 9月 内閣官房・内閣府参事官補佐 平成21年 7月 彦根市副市長 平成24年12月 第46回衆議院議員総選挙で初当選 平成25年 1月 自由民主党 情報通信戦略調査会 事務局次長 平成26年 9月 自由民主党 経済産業部会 副部会長 平成26年12月 第47回衆議院議員総選挙で2期目当選 平成27年 3月 財務金融委員会理事 平成28年 8月 国土交通大臣政務官(第3次安倍第2次改造内閣) 平成29年 8月 自由民主党 農林部会部会長代理 平成29年10月 第48回衆議院議員総選挙で3期目当選 令和 元年 9月 自由民主党 国会対策副委員長 令和 2年 9月 内閣府副大臣(菅内閣). 内閣府副大臣 衆• 経済産業副大臣に、長坂康正氏、参議院議員の江島潔氏。
府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

外務副大臣 参• 外部リンク [ ]• 内閣府特命担当大臣(金融)• 厚生労働大臣政務官 衆• 国家公務員制度担当• このうち「内閣府特命担当大臣」に9人が任命され、複数の省庁にまたがるテーマを任されています。

3
Q:そもそも内閣府ってなにをしている役所なの? A:総理大臣やその他の大臣が、法律をつくったり、道路をつくったりする国の「政策」を行うのが内閣です。 総務副大臣 衆• (理事長)• 同一内閣での担当の記載順序は官報の記載順による。
府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

選挙後に発足したにおいて(、、、、、、)に任命された。 プロフィール 生年月日 昭和30年9月7日 出身地 埼玉県 衆議院議員 略歴等 昭和46年 3月 幸手町立幸手中学校卒業 昭和49年 3月 埼玉県立春日部高等学校卒業 昭和57年 3月 日本大学医学部卒業 平成 4年 3月 医学博士取得 平成21年 4月 日本歯科大学付属病院副院長 平成23年 3月 自由民主党埼玉県第14選挙区支部長 平成23年 4月 日本大学医学部内科臨床教授 日本歯科大学生命歯学部教授 平成24年12月 第46回衆議院総選挙 初当選 平成26年12月 第47回衆議院総選挙 当選(2期目) 平成27年10月 厚生労働大臣政務官 平成29年10月 第48回衆議院総選挙 当選(3期目) 令和 元年 9月 自由民主党副幹事長 令和 2年 9月 内閣府副大臣(菅内閣). 脚注 [ ]• 2019年9月、において、、()に起用される。 、入省(石油部計画課配属 )。

1
課題や展望を聞いた。
府 副 大臣 内閣 府 副 大臣 内閣

財務大臣政務官 衆• 2019年 2020年9月18日 を兼務。 個人で購入し、政治活動に使った場合のみ費用を政治資金でまかなうべきだ」との識者のコメントをがしている。

沖縄基地負担軽減担当• 兼内閣府副大臣 参• ただし、ひとりの大臣が複数の事務を担当する場合は取りまとめて記載。